cambodia_angkor_ruins_01

アンコール遺跡は、カンボジア中央部、トンレサップ湖の北に位置する。1992年にはアンコール遺跡として世界遺産に登録された。観光の玄関口となるのは、カンボジアの首都、プノンペンから飛行機で1時間のところにあるシェムリアップの町。遺跡群は、シェムリアップの中心部から北に6.5kmほど離れている。
map01_32地図

カンボジアの「アンコール」と呼ばれるのは、アンコールワットを含むアンコールトム、バンテアイスレイなどの遺跡群のことです。 

およそ900~1431年まで、アンコールはクメール王国の首都として栄えました。12世紀にはクメール王国は全盛期になりますが、1431年に焼き払われてしまいます。このアンコール遺跡群が、再び人々の興味を引くようになるのは、1860年、フランス人博物学者、アンリ・ムーオの発見があったからでした。

アンコールワットは東西1400メートル、南北1300メートル、幅190メートルの堀に囲まれています。このクメール語で「寺院のある都」を意味するアンコールワットは、スールヤヴァルマン2世によって建立されたビシュヌ神を祭る寺院で、同時に王自身の壮麗な墳墓だったということです。

朝陽を拝むために早朝から多くの観光客が押し寄せます。観光客にわずらわされず、静寂の中で写真を撮ることはもうできませんが、朝陽をバックに浮かび上がるアンコールワットは、やはり美しい。刻々と変化する空と遺跡の神々しいドラマには心を打たれます。

また逆に、夕陽を受けたアンコールワットもすてがたいものがあります。写真的には、朝と夕の両方が狙い目です。 

なお、シェムリアップから遺跡までは、タクシー、バイクタクシーなどをチャーターするか、自分でレンタサイクルやレンタバイクを運転していくことになります。私はバイクを借りて、早朝からでかけました。

 

コメントを追加


セキュリティコード
再読込み

新着 Photo

iPhone 散歩(ラスベガス)
2010/12/21 - 後藤 修身

プイ族のロウケツ染め
2010/12/20 - 青柳 健二

植物幻想(明治神宮御苑ほか)
2010/11/16 - 柴田 徹之

iPhone 散歩2
2010/11/12 - 後藤 修身

非日常的な散歩道
2010/11/10 - 柴田 徹之

最新コメント

  • 初めまして。 私、日本のテレビ局で働いている ... More...
  • 同じアシア人、 こんにちは、馴染めまして、よろ... More...
  • こんにちは、はじめまして。 「Kindle 写... More...
  • 2009年にこの写真に写るネパ ーリババとはネ... More...
  • 私は陰陽という思想は悪側の論理 と考えます.な... More...
  • 秋の気配、にほいたつ 足の気配もにほいたつ More...
  • 撮影byあしくさおじさん More...
Do Joomla!
Copyright © 2010 Campur Photo
cialis ou acheter generico-do-viagra cialis generico contrassegno sildenafil generico confianza foros viagra en ligne livraison express kamagra gel kamagra billigast achat viagra quebec acquisto viagra in italia sildenafil actavis hinta
viagras adomicilio viagra vrouw foro compra cialis generico acquistare il levitra occorre la prescrizione medica viagra-in-italia pharmacie cialis en ligne site canadien vente medicament viagra viagra sin receta viagra e cialis genericos cialis online in italia