laos_lp02_thumb30

かつてのランサーン王国の都として繁栄したルアンパバーン。
いま、生きた世界遺産として世界中の旅行者をひきつけている。

ルアンパバーンは街の半分がお寺で、残りの半分が外国人向けの安宿とレストランだ。というのは私がつくったホラ話だが、実際に安宿や飲食店がひじょうに多く、外国人旅行者には居心地のいい街だ。しかも、ラオスの人々はたいていおっとりしていて、土産物の店でも押し付けがましいところがない。バンコクのカオサンロードと同じくらい、外国人向けの店が密集していても、あのような喧噪はまったくない。ただ、この状態がいつまで続くかだ。かつて居心地のよかった観光地が、何年か後に再訪したらひどいことになっていた、などという例はいくつもある。ルアンパバーンは、ぜひもう一度訪れたい場所だが、目や耳をふさぎたくなるような賑わいはかんべんしてほしい。

コメントを追加


セキュリティコード
再読込み

新着 Photo

iPhone 散歩(ラスベガス)
2010/12/21 - 後藤 修身

プイ族のロウケツ染め
2010/12/20 - 青柳 健二

植物幻想(明治神宮御苑ほか)
2010/11/16 - 柴田 徹之

iPhone 散歩2
2010/11/12 - 後藤 修身

非日常的な散歩道
2010/11/10 - 柴田 徹之

最新コメント

  • penury a websitte? vist... More...
  • купить PIXEL ONE — BLUE... More...
  • With Houzz controling t... More...
  • Доброго времени суток Д... More...
  • Самые лучшие проститутк... More...
  • Download: http://govern... More...
  • Very good information. ... More...
Do Joomla!
Copyright © 2010 Campur Photo
viagra comprar online commander viagra en ligne viagra vert kamagra oral jelly preisvergleich viagra bestellen schweiz viagra moin cher tarif medicament levitra forum viagra sur internet cialis super acctive farmaco levitra
medicinale cialis viagra commande en ligne acquisto sildenafil cialis generico costo cialis rezeptfrei in holland viagra online paypal andorra prezzo levitra in farmacia vente viagra bruxelles comprare viagra online forum cialis generico prezzo in farmacia